女性の性器

サイト内検索

*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(悪魔の出会い
   

女性を快楽の世界に誘う為には女性そのものの体や精神、その機能とメカニズムを

深う理解しておく必要があります。

とりわけ女性器の構造はその第一歩となります。

多くの男性は中途半端な女性の体の理解で終わっています。

まずはその姿形、名称を覚えることを行いましょう。

SEXベテランの方も一から学びなおしてみましょう。

(スポンサーリンク)

|女性性器の神秘

女性の体は神秘の塊です。

その性は我々男族とは比較にならないほどの快楽の機能を有しています。

それは神が妊娠・出産・育児という苦行の代償として

その苦痛以上の快楽を与えしものです。

体内に種を宿し、育み、一つの個体生命として

世に送り出す為の子宮本体の機能とは別に

それを補助・支援する女性性器は大きな快楽装置にもなっています。

|女性性器のメカニズムを理解せよ

そしてその装置は単なる1システムではなく様々な快楽システムと

器官が絡み合い、複雑な表情を見せてくれます。

それはまた個人によって幅広く変化にとんだ官能的な反応を見せ、

我々、男族のあくなき追及心を駆り立てます。

その基本構造とシステムを理解することはこのメソッドでは

神の与えし快楽を最大限に引き出すための基本知識と心得てください。

やみくも女性を愛撫し挿入する行為は

実は女性にとって快楽を導くものでもなく

むしろ苦痛と聞きます。

女性の体の機能とそのメカニズムを知ることは

あなたを最大の快楽へと誘うでしょう。

できるだけシンプルな形で解説しますが、

より深い知識を得たい方は専門書等をご参照ください。

下記の画像をしっかり頭に入れてください。

女性器

|女性器の概念図を頭にしみこませる

まじまじと見るとかなりグロテスクに思えるかもしれませんが、

そのように感じる方は実にまだ未熟です。

このグロな絵柄を愛おしく見れるようにならない限りは

まだまだ女性への愛情が不足しています。

今晩でも奥さんや恋人の外性器をじっくり愛撫して

クンニしながらそれぞれのパーツを確認してみましょう。

この絵にある全ての部分は強い性感帯でそれぞれの個性を有します。

上の図の女性性器の構造図はしっかり頭に記憶してください。

|構造と反応を確認する

女性の性器をしっかり構造上の概念をとらたうえでそれぞれの機能や性能、

メカニズム、性的な反応の特徴などを捉えていかなくてはなります。

それを根底に如何なる性的な刺激、テクニックが効果的で必要かを

男性として認識していってください。

どこをどう触わり舐めてあげたら女性が喜ぶかを自分の指先や舌先に

覚え込ませていくのです。

実にそれぞれのパーツ、性感帯によって反応は多様で変幻自在です。

触り方舐め方によって無限の反応を見せてくれます。

愛撫すればするほど女性の快感度は進化していくのが分かります。

その女性のしっかりどのパーツがどんな機能や性能を見せるかを

しっかり掌握していってください。

女性が変われば全てはまた別の反応となっていきます。

|まとめ

  • 女性の外陰部を頭に叩き込む
  • 具体的なそれぞれの性器パーツの形と感触を捉える
  • 性感帯の反応を個性を捉える
  • 反応は女性それぞれまた違う個性がある

NEXT:   ペニスとクリトリス


(勃起に自信がない人は)

悪魔の性典お勧めの勃起補助サプリがあります。
マカの数倍の効果があると言われるクラチャイダムのサプリです。
株式会社ジャパン・メディカルケアの販売する
クラチャイダム王(キング)
なるものです。正直かなり効きました。
実際に飲んで試していますので股間の元気に悩んでいる人
女性をもっと泣かせたい方に最高のサプリになるはずです。

そこでクラチャイダムを飲んで試してみました(悪魔のクラチャイダム体験記


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことです
*刺激的なポイント制出会いサイト厳選BEST2(18禁)
    1. 1.ハッピーメール
    2. 2.ワクワクメール
ポイント制サイトはこの2つに限ります。即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合った出会いサイトを探しましょう。

ハッピーメールバナー

(18禁)ハッピーメールはポイント制で一番のお勧めです

*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
  4. 月額定額だから安心して遊べます
    まじめな出会いはラブサーチがお勧めです

少しでも役に立ったならシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります