サイト内検索
ブログをメールで購読

対面座位ベンチスタイルでポルチオ刺激

ひたすら女性の快楽を高めることに最適な体位が対面座位腰かけスタイルです。

ポルチオと股間の外陰部にもしっかり刺激がつたわるために

女性には快感度の強い大好きになる体位です。

エッチ度興奮度快感度に優れた体位であり、セックスの度に一度は

是非取り入れたい体位です。

|椅子に坐りより深く挿入

対面座位の形でベッドのヘリや椅子などに腰掛けながら挿入する体位になります。

更に何か後ろに背もたれがあると男性には

非常に楽な体勢になり長時間の挿入が可能になります。

ペニスを深く挿入することが出来て子宮頚部(ポルチオ)への

刺激には非常に適しています。

少し女性を遠ざけるようにしてのけぞらせる体勢にしますと

女性のGスポットがペニスの亀頭部分に当たり

Gスポットへの刺激も上手くできる体位です。

ペニスで女性のバギナ上部を持ち上げるようにしてGスポット、尿道周辺海綿体、

女性前立腺に刺激を伝えてください。

また膣奥のポルチオにもペニスを突きさすようにあてがうことが出来、

ポルチオ刺激にも最適な体位です。

女性にポルチオオーガズム、子宮オーガズムの喜びを与えることが出来ます。

taimenzai3

|長時間ペニス挿入が可能な体位

深く挿入している状態では恥骨をこするようにしてクリトリスを刺激します。

ペニス全体で女性を持ち上げるようにしてバギナへの刺激を与えますと

ペニスには少し痛みを感じますが興奮するような刺激もなく、

長時間のペニスでのバギナ愛撫が可能です。

淡々と腰を押し込むように愛撫を続けることが大切です。

この体位では女性の体が宙に浮いた状態ですので

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

余り女性が積極的に動くことが出来ず男性が自分のペースを保つことが出来ます。

ピストン運動などの激しい動きも取れないので男性の動きは必然的に

グリグリとペニスを押し込むような動きとなっていき

ペニスに過度の刺激を与えることなく長時間の結合が可能です。

|同時に乳首も舐める

この体位では同時に少し体を屈めると乳房及び乳首を舐めることができます。

舌先での乳首の刺激は子宮に到達し、ペニスでの刺激の相乗効果は抜群です。

女性にとってはたまらない体位です。

女性はあなたにしがみつく様にしてオーガズムに至るはずです。

腰掛けられるものがあるときには是非お試し下さい。

ホテルなどではお風呂場の腰かけ椅子をベッドルームに持ち込んで

ベッドを背もたれにして使うと便利です。

|この対面座位体位の欠点

この体位での欠点は女性が余りおデブさんだと男性がかなり辛くなるので

おデブの女性は避けて別の体位にしてください。

また女性がオーガズムを向かえる時は男性にしがみついて

深い快感を楽しむことが出来ますが、

男性の快感が高まってきて射精が近くなるとペニスを素早く抜くことが

難しい体位になります。

コンドームをつけていない時などは

思わず膣内にいくらか射精をしてしまうことになるので

膣外射精をするときは早めにペニスは抜いてください。

女性が安全日やピルなどを飲んでいる場合に

膣内射精をした時にはペニスを抜くときに精液が大量にこぼれ出るので

これも注意が必要です。

|対面座位ベンチスタイル体位のまとめ

  • 腰かけるものがある時にお薦めの対面座位ベンチスタイル体位
  • 男性が腰かけてベッドなどにもたれかかって対面座位で挿入する
  • 女性の膣奥をしっかり刺激できボルチオオーガズムに至らしめる
  • ペニスへの刺激が少なく長時間のセックスが可能である
  • インサート時は乳首も舐める
  • 腹の出た女性には向かない体位である
  • コンドーム装着時は抜くときに注意が必要である
Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2014All Rights Reserved