サイト内検索
ブログをメールで購読

中高年にSMをすすめる6つの理由!!

SMプレイは一般的にはかなり性的に倒錯したイメージが強く、正常な人間のセックス志向ではないように考えられがちですが、SMプレイほどある意味で精神的で知的な性行為はありません。特に中高年にとってSMプレイに取り組むことで生と性への意欲を高め、アンチエイジングの効果を期待できるものはありません。

マンネリ化したパートナーとのセックスにスパイス的な刺激を与え、女性をより深い快感に導き、お互いの愛が深まるに違いありません。

以下の6つの要因で中高年の男こそSMプレイに没頭すべきと考えます。

1.SMにチャレンジする精神

SMプレイは、ノーマルなセックスに終始してきた男性にとって大きな挑戦であり、気持ちを奮い立たせる必要があります。実はこの新しい技術や知識を習得するチャレンジ精神は、人の気持ちを前向きにさせてくれ、それまで諦めかけていた恋愛やセックス、そして人生に対して積極性が蘇ってきます。

体内にアドレナリンドーパミンが放出されて、気分を快楽的に高め、男性ホルモンテストステロンの分泌も促進され、男性自身が蘇ります。

また女性を凌辱して責める行為そのものは男の本能を目覚めさせてくれます。女を奴隷や家畜扱いすることで男の誇りが蘇り、更にまた男性ホルモンは急上昇してゆくはずです。

2.SMは脳活性化する

またSMプレイは、縄やタオル、蝋燭、手枷、足枷、鞭などの道具をよく理解して、使いこなす技を身に付けなくては、女性を喜ばすことは出来ません。どうすれば女性に苦痛を与えることなく、素早く綺麗に緊縛できるかを学ぶことは、これまで体験したことのない道具の特性やプレイ技術を覚えていくことになります。

またこれまでやったことのない手や体の微妙な動作もマスターすることになります。それらは全く新たな行動と知識を脳に叩き込む作業であり、年齢とともに次第に活動を低下しつつある脳を刺激してくれ、脳の老化防止になります。

『この道具をどんなふうに使えば彼女は喜ぶかな?』

とショップで商品を見ながら想像することだけで気持ちがワクワクしてきます。

そして最大の脳への刺激は、これまで見たことのない緊縛された女性の妖艶な痴態を、目の前で鑑賞できることです。緊縛するプロセスそのものも男を興奮させてくれます。

老化を防止するには適度な興奮と刺激が一番です。日常では決して得ることのない刺激をSMプレイでは確実に受けることが出来るのです。彼女の責められる縛り上げられた痴態を動画や写真にとり、後々に一人鑑賞も実に享楽的で人生を彩ってくれます。

3.女性への労わりが生まれる

SMプレイは決して一方的なプレイではなく女性との合意や約束が必要になります。マゾで受け身役が大好きな女性であっても只いたぶれば言い訳ではありません。責め上げ、縛り上げ、女性の耐えられる限界や許してくれる限界を、見極めなくてはなりません。女性の状態や気持ちいいのか苦痛ではないのかをしっかり観察し思いやる気持ちが、必ず必要です。

一方的に加虐して楽しむSMプレイでは、女性は2度と応じてくれることはなくなります。敢えて女性に苦痛を与えている状態であるからこそ、女性を傷つけないか、快感伴う責めなのかに配慮しなくてはならないのです。

SMプレイを重ねていくことで、その女性の真の姿と本能が、次第に理解できるようになり、その女性への愛情と思いやりがより深まります。それまで長く付き合ってきた女性をより知ることが出来るのです。人生の終わりに女と性への悟りを得ることもあるかもしれません。

4.SMは挿入を必要としない

多くの男性の頭の中ではSMプレイは女性を縄やロウソクで責めまくって、其の上でビンビンに怒り狂ったペニスを女性のマンコにぶち込む行為と思っているのではないでしょうか?

勿論、それこそ悪魔の大好きなSMの姿なのですが、実はSM愛好家はまるで真逆であるのが実態です。著名なSMプレイヤーの多くは、勃起不全(インポ)であることが多いのです。

SMプレイは必ずしも挿入を必要としません。責める男性は相手に苦痛や羞恥を与える過程で、また責められる女性は苦痛や恥辱を与えられる過程において、性的興奮とオーガズムを得るのです。SMプレイは知能のセックスです。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

シニアの方で性的な興味は強いのに、すでにペニスが勃起せずにセックスを避けている人は、特にSMプレイにトライすることがお勧めです。いつまでも覇気ある男性でいるために女性の顕わな痴態を見て楽しむことも重要です。

次第にプレイを楽しんでいるうちにテストステロン値も上昇していき、勃起も復活することも良くあることです。決して男を諦めないことです。その為にはSMはいい材料になるはずです。

5.SMプレイは経験が必要です

ここでいう経験とはSMプレイの実績ではありません。人生の経験であり人としての奥深さです。

女性はご主人役の男性にすべてを任せて従います。そこにはしっかりした上下関係と信頼関係が必要になります。ご主人様は信頼できる尊敬できる男性でなければ女性は怖くて身をあずけてくれません。

しっかりこれまで経験を積んで安定感ある中高年こそ、SMプレイのご主人として相応しいのです。若さと力で女性を従わせるSMプレイは単なる暴力でしかなく、男性が一方的に満足するだけの言わば強姦に近いものです。

女性がSMプレイで満足するには男性へのメンタルな安心感は不可欠です。経験と優しさを身に付けた中高年の男性こそ女性が求めるご主人様なのです。

6.年齢差を要求されるSMプレイ

その意味では、女性はご主人様には若い力がみなぎった20,30の男性よりは、

40過ぎの中高年の経験豊かな男性が望ましいと考えています。それは若い女性も然りです。

現在、様々雑誌やネットなどから若い女性もSM的なものに触れることが多く、大いに興味と体験願望を持っています。

20歳を過ぎると女性はSMプレイには嫌悪感はないと言われています。女性自身は人類の長い歴史の中で男性に束縛されることそのものは、脳の奥深いところで染み込んでいて、強い願望を潜在意識的に有しているのです。有難いことに若い女性であってもSMプレイには我々が考える程抵抗感はないのです。

加えて、SMプレイでは年齢の差があるほどカップルが現実的に成立しやすいのです。30~35歳の年齢差のSMカップルは珍しくありません。シニア男性にとってこれほどありがたい現象はありません。

60歳の男性でも通常は相手にしてもらえない20歳の女性をセックスの奴隷にできるのです。若い女性が大好きなオジサンはSM技術を身に付けることで、Mの女性を探し出せば年齢差を超えて若い女性をゲットできる可能性が大いにうまれます。

ご主人様になって20代の女性を辱める!

中高年にとって最高の媚薬です。

このようにSMプレイはシニア男性にとってアンチエイジングに繋がり、おまけに若い女性をゲットできる可能性を生んでくれる最高の性戯です。

ただ多くの男性たちが、SMは高度な技術の集約であり知性的なものと考え、敷居が高いものと誤解しています。その為に自分には出来るはずがないと二の足を踏んでいる人が殆どです。

SMの高尚なイメージを植え付けたのは、いわゆるSMの有名なプレイヤーたちです。彼らは殆どがEDであり、それを隠すために技術性と精神性を強調しただけです。

恐れることはありません。単なるスケベ心から軽いSMを取り入れていきましょう。女達も待っているのです。

必ずや女性との関係を深めてくれ、また新たな女性も獲得できるはずです。SMプレイで脳を活性化して、痴呆に無縁な人生を楽しんでください。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2017All Rights Reserved