サイト内検索
ブログをメールで購読

女性の性感帯地図

女性は男性と違って全身が性感帯と言っていいくらい

全ての箇所が反応します。

それは男性の10倍の皮膚感覚といいます。

全て女性ホルモンであるエストロゲンの影響です。

男性は逆に寧ろ痛みに耐えられるように皮膚感覚は

鈍感になっています。

男性は性感帯は局所にのみ集中するように仕組こまれています。

バギナクリトリスは別格としてその他の強い反応を表す

女性の性感帯は大きくとらえて下記のようになります。

乳首と乳房

乳首はクリトリス,バギナ周辺と同格くらいに

強い性的な反応を示す箇所です。

特に乳首はまるでバギナ・クリトリス・子宮と連結しているように響くそうです。

女性としての開発が進むと乳首への愛撫だけで

オーガズムに達するようになります。

又脇の下から乳首に向かうラインのリンパが通る道にも

強い性感帯が存在します。

乳房そのものも大きくつつむような刺激は強く反応する性感帯です。

乳首・乳房への色々な刺激の仕方を学んでください。

そして忘れてはならないのはスペンスの乳腺尾部の性感帯です。

腋の下の直下、乳房の切れ目くらいに位置する部位ですが、

ここをマッサージするように刺激することで大きな反応があります。

女性によっては乳首と同等の反応を示します。

|皮膚の薄い部分や影の部分は性感帯

体の裏側になっている個所や周辺より皮膚が薄くなっているような

部分は感じやすい性感帯になっています。

脇の下や体の脇の部分、太ももの内側部分、ひざの裏側、

二の腕の影の皮膚の薄い側等はかなりの性感帯です。

|出っぱている部分、へこんでいる部分も性感帯

体で探してみると意外と出ているところへこんでいるところがありますが

概ねそこは性感帯と思って間違いありません。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

耳の特に出ている部分やへこんでいる部分は敏感です。

鎖骨の出ている個所とへこんでいる個所も感じやすいようです。

へそのへこんでいる個所、腰骨の出いる部分、脚の付け根のへこんでいる個所、

膝小僧などは全て性感帯に属します。

膝小僧の裏側の凹んだようになっているところも

感じやすくなっています。

舐めてあげると喜びます。

|背中と首筋、肩、お尻

我々男性は背中は攻撃されて傷ついてもダメージが残らないように

鈍感に出来ていますが、女性は敏感な皮膚感覚を持っています。

肩や背中へのアプローチは女性が特に安心する感覚をもたらすようです。

髪の毛や陰毛などの根元も感覚器が多くあり感じます。

特に女性のうなじ、髪の毛の生え際は敏感です。

お尻は性器を温め、血流を良くするための大事な攻めのポイントです。

この個所へのマッサージは子宮に響いて行き心地よいといいます。

|足と手も感じやすい

特に足は隠れた性感帯になっていることをご記憶ください。

現在足裏マッサージが流行っていますが、

その昔ヨーロッパでは足の性感帯を刺激する専門の召使がいたくらいです。

手も同じくで手のマッサージも気持いいものです。

特に手のひら、指、指の間は感じやすく出来ています。

足と手への刺激は時々の変化球として愛撫を施すと

セックスの幅も広がります。

|やはり全身が性感帯ですね

こうしてみると女性の場合、感じないところを探すのが大変なくらい

全身性感帯となっています。

勿論、女性一人一人によって感じる箇所とその程度は違っています。

しっかり愛撫の最中に女性の反応を見極めて

その女性が喜ぶパターンを見つけることが肝心です。

このメソッドを充分理解して貴方の技を磨きあげてください。

女性を究極のオーガズムに導いてください。

|女性の全身性感帯のまとめ

基本の性感帯下記のようになっています

  • 女性は性器のほか全身が性感帯である
  • 乳房周辺・乳首は性器の次に準じる
  • お尻や背中、体毛の根元は性感帯である
  • 体の内側の皮膚の薄い部分は性感帯である
  • 体の凹んでいる部分や出っ張っている部分も性感帯である
  • 手や足も性感帯である

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2014All Rights Reserved