サイト内検索
ブログをメールで購読

首筋から肩への愛撫で女を酔わせる

キスから耳の愛撫に移り、かなりパートナーも反応し始めた段階です。

ここでは焦らずまだ乳房等には移らないことが大切です。

スケベ心を丸出しは女性に軽蔑されます。

女性主体の思いやりを示すことです。

(スポンサーリンク)
SEXは出会いから始まる ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト
ハッピーメール攻略法

|体目当てを見抜かれるな

首筋や肩、鎖骨等への愛しさをしっかり込めて本格的な愛撫の前戯として

行います。決していやらしくないボデーコミュニュケーションとして

焦らずじっくり時間をかけます。

首筋から肩、そして鎖骨の愛撫を疎かにすると

それ以上進むことを拒まれるケースもあります。

女性は乳房やクリトリス以前の愛撫で貴方をしっかり判断します。

つまり体目当てではないと・・・。

たとえ本心がそうであってもです。

|首筋への愛撫

首筋へのキスと愛撫はセクシーな気分に誘い込む為に愛情を込めて行います。

まるで映画のシーンのようにロマンチックを演出してください。

何度か舌先を前後にそして首周りしっかり舐め上げます。

また、軽く吸うようにあご下の首周りへのキスも女性は大好きです。

女性は自分の姿に次第に陶酔していきます。

この時決して強く吸って充血させて痕を残さないように

してください。

この段階で乳房へのタッチを軽く行っても構いませんが、

いやらしさは出さずに優しさを表現します。

相手の女性の気分の盛り上がりもこの首筋への愛撫で決まってきますので

丁寧に優しく施してください。

|肩と鎖骨への愛撫

首筋からそのまま舌先を肩に移していきます。

首筋から肩にかけたラインをしっかり舌先で刺激します。

段々と舌の前面を使って刺激していきます。

何往復も舐めてあげてください。

そして次は鎖骨部分です。

鎖骨とその凹んだ部分は極めて優秀な性感帯になっています。

その凹んだ箇所には鎖骨リンパ節が配置されていて

この箇所の愛撫は全身のリンパの流れを改善して

より深い快感に導く効果があります。

|陶酔の性感帯

リンパ節は基本的には性感帯と考えてください。

脇の下やそ頸部分がそれにあたります。

鎖骨周辺のリンパ箇所を舌で舐めまわすと女性はうっとりした快感に包まれます。

さらにしっかり愛しているよと気持ちを込めて優しくなめてあげれば

女性は愛されている気持ちが高ぶり、心も体も濡れてきます。

男性の優しさを演出して下心を上手くカモフラージュする為には

女性の首筋から鎖骨ラインの愛撫はじっくり行ってください。

決して焦らず大人の愛撫を行うのです。

(参照:性感アップのリンパマッサージ

|おさらいです

首筋から肩のライン、鎖骨への丁寧な愛撫はまるで映画の

シーンのように女性を酔わせます。

キスから始まり乳房へと進んでいくいわば愛撫の途中通過地帯ですが、

極めて女性の一番セクシーなラインでもあります。

じっくり愛してあげてください。

女性は愛されているその自分の姿を想像して

女性は恋愛を情念が燃え上がっていくのです。

しっかり濃厚に愛撫してあげましょう。

女性を愛おしむように。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2014All Rights Reserved