サイト内検索
ブログをメールで購読

乳腺堤(副乳)とは?

|進化の名残、副乳

哺乳類は乳首や乳腺が脇の下から、両後ろ足の間の恥骨に向かうラインに

飛び飛びに形成されます。

この形状は弓なりになっており、乳腺堤、ミルクラインと言われています。

人間にも脇の下から乳首をとおり恥骨へと

つながった弓なりのラインが存在しています。

そのライン上に進化の途中で退化した乳首・乳腺が時たま出現します。

|副乳は性感帯??

これが所謂、副乳と言われるもので女性の約5%、男性の1%に存在します。

実は胎児初期には左右7~9対程度の乳腺元基(乳腺の基)ができて、

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

1対だけ乳房になって 残りはなくなるのです。

この副乳はオッパイと同じ機能があります(一部の人は母乳のようなものがでます)。

敏感な性感も発達している人もいるようです。

この副乳はミルクラインに出現します。

副乳のある女性に出会った時はじっくり愛撫してみてあげてください。

そこがもし性感帯でしたより男性を楽しませてくれます。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2014All Rights Reserved