サイト内検索
ブログをメールで購読

セックスの相性

セックスの相性について考えてみます。

体が合う、肌が合うとよく言います。

男女の性的な関係の強さや継続においては

セックスの相性ほど重要な要素はないはずです。

楽しむためのセックスのみならずお互い恋愛感情においても

セックスの相性が合うことは男女の絆の強さを決める大きな決定的な要因になっています。

離婚の原因の最大要因は「性格の不一致」です。

これは実は性の不一致に他なりません。

女と長期の関係を結ぶ前には

もう少しこのセックスの相性を考えたほうがよさそうです。

極端なことを言うならば

女は体の相性が合うだけでいい!!

のです。

それはあなたの有意義なセックスライフの為です。

|恋愛よりセックスを取れ!

セックスの相性の合う男女はお互い快楽という接着剤で強く結びつき合います。

離れようにも離れられないほどお互いの体は求めあいます。

夫婦間でも仲良く末永く寄り添うには

心の相性以上に体の相性が大きく影響していると考えられます。

セックスレスの夫婦は心もすれ違いになり、

やがて離れていくことが多いのがこれを物語ります。

また肌が合う女とのセックスは生涯男のよき思い出に残ります。

多分、女性も同じです。

私たちは恋とか愛とか騒ぐ前に体の相性を

もう少し真剣に考えたほうがいいのではないでしょうか?

恋愛よりセックス、

心より体での相性でパートナーを選択したほうがいいのが現実です。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

|女のほうが体の相性をもっと考えている??

実は我々男子は射精することで常にオーガズムを得ることが出来ます。

しかし、女性はセックスのたびにオーガズムを得るわけでもありません。

しかし、通常の健康の女性ではオーガズムへの欲求は口にはしませんが、

年齢とともに体の底から常に湧き上がってきます。

長期の男女関係では

パートナーの男性がしっかりオーガズムを感じさせてくれるかどうかは

女性は常に大きな価値になっています。

女性が男性に別れを告げるときには

オーガズムへの不満が大きな要因になります。

どんなに喧嘩しても最後はセックスで感じれば男女は仲直りします。

しかし、長期のセックスレスや男性の下手で手抜きセックスには

女性は愛想をつかして離れていきます。

表向きは「性格が合わない」などの様々理由を述べますが、

真実は

セックスが合わない!

ことを意味しています。

それは

感じさせてくれない!

ということです。

女の綺麗ごとのセリフに惑わされないことです。

愛さえあればいい!!

などということは真っ赤な嘘です。

女に対してロマンを求めてはNGです。

女が常に求めるものは

飽食と快楽

なのです。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2017All Rights Reserved