サイト内検索
ブログをメールで購読

言葉責めプレーで女をイカせる

段階的な言葉責めの目的

言葉責めは段階的に進めていきます。女性の反応と恍惚度を見計らって言葉を次第にきつくしていきます。自分の中で言葉は一度整理しておくといいでしょう。あらゆる言葉を書き出してみて、咄嗟に出るように準備しておいてください。

言葉責めは以下のような目的をもって使っていきます。

  • 愛情を伝える
  • Hは気持ちいいと認識させ、セックス好きに変貌させる
  • 命令を快感と認識させる
  • 情けをお願いさせる

愛情の伝達

最初のステージは、自分はこの人に愛されていると感じさせることです。女性は愛されていることを実感して、初めて男に愛情を覚えていきます。このステップをしっかり踏むことがその先へ進めるかどうかの鍵になります。

女を性奴調教するには、女性が素直に受け入れてくれることが大切になります。女性は愛する男の為には、出来る限りその希望を受け入れてあげたいと思うのです。また男性に嫌われたくないという気持ちも生じています。

セックス好きと認識させる

女性にはオーガズムをたっぷり与えてあげることが必要です。

其のうえで

  • セックスは素敵!
  • 気持ちいい!

とはっきり認識させていきます。そして更に女性に

  • エッチ大好き!
  • 自分はマゾ女です!
  • チンチン大好き!
  • 私はスケベ女です!

と声に出させて言わせます。言わせることで自分を好色な女と認めていきます。この自覚で更に女を性奴に仕立ていくことが容易になっていきます。

命令に従わせる

自分はエッチな女と自覚させ、次に男の命令に従わせるように仕込んでいきます。

  • お前のオマンコを見せろ!
  • オナニーして見せろ!
  • チンチンをしゃぶれ!

女にどんどん強く命令していきます。はじめは優しく言いながら、最後はしっかり命令します。

女が抵抗しても構わず命令し続けます。セックスするたびに命令を与え続けることで、本来M体質の女は次第に従順なっていきます。この段階では、常に命令を与え続けて主従関係を明確していきます。ご主人様と奴隷の上下関係をじっくり教え込んでいくのです。

考え方は犬の調教訓練と一緒です。女性が命令にしっかり従った後は、褒めてやりご褒美をあげてください。勿論、ご褒美はギンギンに勃起したペニスです。しっかりイカせることで調教が進みます。

お願いさせる

最後は女性がほしいことを嘆願させます。

  • オチンチン入れてください
  • オモチャしてください
  • あそこを舐めてください

女性を陰部たっぷりいじくり回し、早くイッてしまいたい欲望を掻き立てます。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

愛撫やオモチャで陰部を弄りまくり、欲情を頂点に持ち込みます。最後に女性の口でお願いさせるのです。

『何が欲しいの?はっきり言って!!』

と女性を責めたてます。

女性は、小さな声で、

『オチンチン入れてください!』

と嘆願します。

そこで

『どこに入れるの?』

と更に言葉を浴びせます。

女性は

『マンコにお願いします!!』

と叫ぶでしょう。

言わない限り、ペニスをあげません。

この調教を何度も何度も繰り返します。やがて、あなたの狙い通りの女に変身していきます。貴方のペニスを欲しがり嘆願する性奴隷の完成です。

言葉責めでM女を見つける

このように言葉責めを更にエスカレートしていくことで、セックスをよりエロチックで熱いものに演出していくことができます。言葉責めは、無形の愛撫ツールであり、女の性調教手段として非常に有用です。

女性は女性ホルモン・エストロゲンの作用で基本的にはM体質であり、言葉責めでその本性を暴き出すことができます。卑猥な言葉で、女の中のM性を見出し、開発することが出来るのです。M女は調教し、性奴とするには最適な女です。真性のマゾ女である必要はなく、M性を持った女性を見つけ出します。幸いにも女性は、女性ホルモン・エストロゲンの影響で基本はマゾヒストとしての性癖を有しています。

気が強く生意気そうに映る女性も実は、本性はMであることも良くあります。勝ち気に振る舞う女性も性的には自分より強く、支配的な男を希望し、その心の奥はマゾ体質であることが多いのです。女性に卑猥な言葉で陵辱することで、その心の衣を剥がしていくことが可能になります。手に負えないと思った女でも一度言葉責めを試して見る価値はあります。

サド的な言葉こそ男を燃やす

一方男性は男性ホルモン・テストステロンの影響を受け、攻撃的でサド的な本性を有します。男性がS的な言葉をはくことで本来の性向が刺激され、益々、男性ホルモンが活性されていきます。より積極的で男らしさ行動が強められるのです。

言葉責めで女性を罵倒し、服従させる中での射精は、極上の悦楽を男性の脳にもたらします。言葉責めは、男の本能を強化し、男と女の快楽を増幅させるお金のかからないツールです。

男と女の情愛は綺麗ごとだけでは成り立ちません。心の奥底の卑猥でドロドロと淀むような情欲を発散し合うことで、男と女の真の情愛の絆は生まれます。痴情こそ男と女の身も心も密着させる、最高の接着剤なのです。言葉責めは、女の体の中でうごめく情念をさらけ出させる最高の手段です。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2016All Rights Reserved