サイト内検索
ブログをメールで購読

遠隔ローターによるアナル責め

AVでよく見かけるのは女性の膣にローターを入れて

リモコンの遠隔操作で野外で女性の感じる姿を楽しむプレーです。

一種の露出プレーになるのですが、

実は小型のローターなどをマンコに入れることよりは

肛門にローターを入れるほうがより適しています。

|アヌスはローターが取れない!!

膣は元々、物を長時間入れておくような構造になっていません。

膣にローターを挿入して野外に出かけると抜けてしまうことがよく起こります。

ましてやノーパン状態で外でこのプレイーを楽しむことは少し避けたほうがいいようです。

しっかり遠隔ロータープレーでは

パンテイーを吐かせてストッパーにしなくてはなりません。

膣からローターが人前で抜け落ちてしまったら冷や汗ものです。

それでもノーパン露出プレーが楽しみたいと吾人には

アナル遠隔操作ロータープレーがお勧めです。

何故なら肛門の項でも説明の通り、

構造上、人が立った状態ではウンチは出ないように出来ていて、

中に入れたローターもなかなか落ちてこないからです。

|アナル性感がある女性ならお勧めです

勿論、あなたがどんなにアナルプレイーが大好きで露出趣味があっても

相手の女性がアナル性感がない限り止めておきましょう。

変態プレイーの嫌いな女性も多くいます。

せっかく手に入れたセフレを逃してしまいます。

しっかりアナル開発が進みオーガズムを覚えた女性であるなら、

ステップアップでアナル遠隔操作ローター遊びにトライすることもいいでしょう。

|遠隔ローター

遠隔ローターはコードリモコンと無線リモコンタイプが販売されています。

コードタイプは通常のローターよりは長いコードが付いているだけですが、

値段も安くなっています。

犬の散歩のように女性をつないで楽しむ形になります。

一方無線リモコンローターはコード式より少し高めになります。

安いタイプもありますが、静音で高性能タイプがしっかり遊べます。

海外のLELOシリーズはかなり高性能で微妙な操作も可能です。

お金に余裕のある方は高性能タイプのほうが長くたっぷり楽しめるはずです。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

また、膣と肛門に同時に挿入するタイプも販売されています。

ただ初心者は、シンプルな遠隔ローターで始めることをお勧めします。

|遠隔ローターの挿入

遠隔ローターのアヌスへの挿入の段取りです。

肛門は細菌の巣窟です。

必ずローターのヘッドにはコンドームを装着してからお使いください。

抜き出すときにもそのままローターを取り出すことができて役立ちます。

またローションも肛門とコンドームには十分塗布ください。

女性には痛みを与えないことが大切です。

ローターの挿入は女性に赤ちゃんポーズを取ってもらい膝を抱えさせます。

肛門と直腸が出来るだけまっすぐになるようにします。

露わになった肛門にローターをゆっくり入れていきます。

この時、コンドームの根元の部分は肛門の外にとび出ている感じです。

また遠隔ローターにはヘッドにストラップの紐が付いているのですが、

それもコンドームからのぞくように外に出るようにします。

取り出すときにはこのストラップとコンドームの端を同時に持って引っ張ります。

後はそのまま、女性と野外にお出かけして、遠隔ロータープレイーを楽しみます。

|遠隔プレーの注意点

バギナの性感の強い女性は肛門からの振動で強烈な快感が襲ってきます。

最初は回転は低めから少しずつ慣らすようにあげています。

感じやすい女性では狂ったような行動にでることもありますので、

しっかり観察して女性の状態を見極めて無理はしないことです。

特に人のいるところでは注意が必要です。

プレイーは何度も試みて少しづつボルテージを上げていくようにしてください。

特に人にバレやすいところは場所でのプレイーは止めましょう。

近年は警察に通報されるんことも良くあります。

人のいない公園や車の中がお勧めです。

人のいる静かな場所だけは避けてください。

モーター音は静音でも完全にはなくせません。

公園などでも女性をアナル調教するという目的は十分達成することは可能です。

ふたりのアブノーマルな世界が楽しめます。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2016All Rights Reserved