サイト内検索
ブログをメールで購読

アナルを麻痺させて挿入する法

アナル調教やアナル挿入を痛がったりする女性や

全くのアナル処女で乗り気でない女性をさり気なくいつの間に犯す悪魔の悪知恵です。

局所麻酔で肛門(アヌス)を麻痺させてしまいます。

|リドスプレーを使う

リドスプレイーの商品はリドカイン(キシロカイン)という局所麻酔剤が含まれている

主に早漏防止につかうスプレー剤です。

リドカインは医学の場面でも歯科医などが皮膚麻酔などで使っています。

早漏男性はセックスでペニスを女性のバギナに挿入するときは

30分前くらいペニスに吹きかけてその後洗い流します。

そうしないと女性のバギナもしびれてしまい女性が感じなくなってしまいます。

男性のペニスはしばらくしびれて刺激に鈍感になる仕組みです。

それをアナル処女に使います。

多分、早漏防止用にすでに持っている人も多いでしょう。

肛門にスプレーを直接吹きかけてもいいのですが、

肛門の奥までは浸透しないので、ローションにたっぷり吹きかけて混ぜ合わせ、

それを肛門の中まで塗り込みます。

数分で女性のアヌスは麻痺してきて痛みを感じなくなります。

女性もなんだかわからないままにアナルの処女を奪うことができます。

突然、この技を使うのではなく、勿論その前にはアナル調教はしっかり行ってください。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

|キシロカインゼリーを塗る

さらに有効な手立てです。

キシロカンインゼリーなるものをアナルに塗布します。

これはキシロカイン(リドカイン)を2%含んだゼリーで局所麻酔に使う薬です。

ゲイの間で愛用者が多数いると言われています。

これをアナル処女の肛門に塗るのです。

女性は何も感じないまま何かを挿入されてしまうと仕組みです。

勿論、ペニスの持続目的にも有効な薬です。

キシロカインゼリーは並行輸入代行で個人でも求めることが出来ます。

|注意すること

これらは医薬品ですのでしっかり使用説明は守ることが大切です。

また、基本的には女性も自分も局所がマヒするので快感は期待できません。

あくまでも一時的な痛みを抑える目的です。

感じやすい男性にはその反面、有効に使えます。

また処女の女性や経験があまりない女性で非常に痛みを訴える人にも

数回レベル使うことも有効です。

バギナにしろアヌスにしろ、挿入すするものはペニスでもバイブでも構いませんが、

何度か貫通を行って女性の局部が広がった段階で使用は中止にしてください。

あくまでも処女レベルの女性にのみ有効です。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2016All Rights Reserved