サイト内検索
ブログをメールで購読

Gスポットとクリトリスの必殺攻め

女性の快感を高めるために特に重要な愛撫法は(クリトリスGスポット)への集中的な実施です。この2つの性感スポットの愛撫刺激で女性の性感は更に開発され、オーガズムを向かえることも容易になります。ここでは(クリ+G)愛撫を更に詳しくお伝えしておきたいと思います。女性の性感開発に非常に大切な愛撫法になります。クリトリスオーガズムから中イキ・Gスポットオーガズムに進化させる為に実に有効な愛撫法です。


(スポンサーリンク)
SEXは出会いから始まる ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト
ハッピーメール攻略法

クリトリスとGスポット

クリトリスとGスポットは恥骨を介して、丁度表と裏に隣接して配置されています。その距離は直線で数センチとまるでコインの裏表のような感じです。多くのセックスの指南書でもこのクリとGの同時攻撃は女性の性感攻略の要として紹介されています。女性の快感レベルを高めるために実に効果的です。

この2つの性感帯は連動しているかのごとく作動しています。解剖学的には基礎編で解説のようにクリトリスの脚が尿道、膣を取り囲むようにして伸び、Gスポットの愛撫はこの脚を介してクリトリスに伝わるため、もしくは相互に伝えあうためと想像されています。

ある性科学者の見解では、そもそもクリトリス頂部とGスポットはクリトリリス(陰核体)の両端であるとし、それらは完全に連動していると述べています。いまだ実験的にはその電気信号の連携は観察されていませんが、体験的にはクリトリスとGスポットは連携して性感を生み出しているのは確かなようです。

したがって女性の性感を高めるためには、クリトリスやGスポットへの単発愛撫刺激よりは同時挑発のほうがより効果的になります。女性のG膣に指を挿入し、Gスポットを愛撫する場合はクリ愛撫も加えることが重要になります。

指でクリとGの2重攻撃

膣に指を挿入して、クリトリスを同時に愛撫します。膣への指の挿入は、充分膣が潤った段階で行ってください。全身の性感帯をじっくり愛撫刺激し、愛液がたっぷりにじみ出た頃に行います。勿論、その前にクリトリスもしっかり愛撫しておくことです。できればクリトリスで1度オーガズムを向かえさせたほうが理想的です。

まだあまり性体験を積んでいない女性は挿入する指は小指からがいいでしょう。片方の小指で優しくGスポットを刺激し、もう片方の手も小指でクリトリスを優しく愛撫します。若い女性の場合、包皮は向かずに皮の上からがいいでしょう。

指の挿入は中指と薬指の2本を基本とします。この2本の指が手の中では長めであり長さも揃っているからです。指の腹を上にして指先の柔らかな部位でGスポットを押すようにゆっくり揉んでいきます。そしてもう1本の手の指でクリトリスに優しい刺激を与えていきます。

経験の浅い女性には中指1本で始めると女性にもあまり抵抗がないようです。女性には決して痛みを与えないことです。女性の膣口は痛みに非常に敏感です。爪は深爪にし、ローションなども併用してください。女性は痛さを感じた行為にはそれ以降拒絶反応を示してしまいます。

この2重攻撃愛撫では決してテンポを早くしないことと強くしないことが大切です。優しくじっくり時間をかけて一定のリズムで淡々と行います。

口と指でGとクリを攻める

舌でクリを舐め、指でGスポットを同時に攻めていきます。女性にとっては極上の愛撫になります。一方の手の指でクリトリス包皮を剥き出しにし、もう片方の手の指を膣に挿入して、指の腹でGスポットを擦っていきます。

舌を使い唾液たっぷり状態でクリトリスをベロベロ舐めていきます。指先と同時に動かすためあまり細かいテクニックは難しくなるはずです。優しく淡々と舐め、指を動かします。疲れてもすぐに止めず時間をかけて舐めていくことで女性はやがてオーガズムを向かえます。

男性の体勢は女性の股の間から挟まれるように顔を突っ込んでいくやり方と、女性の側面から臍側から股の間を覗き込んでいくやり方がありますが、どちらも忍耐が必要になります。

吸い舐め攻撃

クリトリスを吸いながら舐めて、Gスポットを指で刺激する2重攻撃は必殺技になります。クリ愛撫やクリ舐めが大好きな完熟した女性には特に好評です。唇を使い、クリトリスを吸いながら舌先でクリトリスの頂部を舐め続けます。さらいに指を2本膣に挿入して、Gスポットを愛撫刺激します。Gからの快感とクリトリスからの激情が脳天を貫きます。多くの女性が悲鳴を上げます。

ポイントはあまり強く吸いすぎず女性の様子を見ながら最適な感触を見つけ出すことです。若い女性は包皮ごと優しく吸い指の動きも穏やかにします。ベテラン女性は生クリを強く吸い、指も強めを喜びます。

また歯でクリトリスを強く刺激しないようにしてください。クリは極めて敏感です。できるだけ歯を当てないようにします。ただし、ベテランでクリが肥大化している女性は軽く噛んであげるとたいへん悦びます。噛みながら舐める高等技術になります。

日本の女性はクリトリスがあまり大きくない人が多いので、吸ってもクリがしっかり分からないかもしれません。その場合はクリの皮ごと吸い上げて見当を付けてクリの頂部あたりを舌先で舐めていきます。

女性を快楽地獄に落とし込む非常に有効な技になります。是非、試してみてください。吸いながら舐めることは非常に苦しいのですが、報いは大いにあるはずです。技術が確立できるまで指の動きもゆっくり行い、クリ吸いもソフトタッチで行ってください。


Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2019All Rights Reserved