サイト内検索

クリトリス周辺の性感開発

クリトリスの再開発ではこれまで未開発であった領域への刺激を施していきますが、クリトリス頂部の隣接部も細部に渡って再開発を行っていきます。クリトリス頂部周辺とは陰核包皮、陰核体側部、陰核小体になります。

(スポンサーリンク)
SEXは出会いから始まる
ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト

クリトリス周辺は性感帯の宝庫

ここでもう一度、女性のクリトリス周辺を学んでみます。クリトリス・陰核亀頭は発生学的にはペニスと同じであり、その構造はペニスと対比させることが出来ます。陰核亀頭はペニスでは亀頭部にあたり、陰核包皮はペニスの包皮になります。陰核体はペニスの竿の上部に相当し、陰核海綿体で構成されています。

小陰唇は男性のペニスの皮であり、小陰唇上部で陰核包皮と陰核小体に別れます。陰核小体は男性の陰茎小体であり、裏筋と言われています。男性の裏筋が強い性感を示すように、女性でもクリトリス頂部下の陰核小体も極めて性感神経が密集し、特別な性感を生み出します。

また男性のペニスでは包皮が亀頭下で反転する部位が大きな性感を示すように、女性もクリトリス包皮が極めて大きな性感を有しますが、男性の多くはこの実態をあまり意識していません。男性はクリトリス頂部には一所懸命愛撫を行いますが、これらの周辺機器には目もくれないようです。女性の性器も快感もパソコンと同じように周辺機器の性能によって全体のパフォーマンスが大きく違ってくることに着目してください。1ランク上のクリトリス愛撫はこれらの周辺部をしっかり刺激していきます。

女性の性器

陰核包皮

図のように小陰唇はクリトリス近辺で2つに別れ、一つはクリトリス直下で結ばれ、陰核小体となり、もう一方は、クリトリスを多いながら、陰核体を包み込んで、陰核包皮となります。この陰核包皮は極めて敏感な性感帯になっています。

陰核包皮への刺激は指先や舌先で行います、極めて狭小なエリアへの愛撫になります。多くの男性は、包皮に隠れるクリトリスを熱心に愛撫しますが、包皮には目もくれません。寧ろ、厄介者扱いの感がありますが、その厄介者を主体の愛撫をしっかり行います。

愛液やローションでしっかり濡らして、柔らかく細かいタッチで包皮の側部や根本を指先や舌先で行います。単調な繰り返しの愛撫に時間をかけて行ってください。指先の太い人は小指などを使えうといいでしょう。勿論、爪は深爪レベルに切っておきます。

クリトリス包皮はそのまま陰核体を包み込んでいます。その側面を同じように同じリズムで愛撫を行います。陰核体の側面は陰核包皮とは違い、やや強めに行います。

クリトリス包皮への愛撫を繰り返すことで驚くような反応を示すようになってきます。なお、このエリアへの刺激は熟女以外はバイブなどをあまり使わないほうが懸命です。感覚の麻痺が起こってきます。指先手先でローションなども使うことをお薦めします。

陰核小体開発

次に小陰唇上部から陰核小体への愛撫を与えていきます。陰核小体はクリトリス頂部の真下で結ばれていますが、このポイントが最大級の反応を示します。指先の先の先、舌の先の先を使い、微妙な刺激を加えていきます。特にクリトリス上部の背の部分をゆっくりなぞるようなソフトな愛撫が効果的です。これらの愛撫は神経を集中させて繊細な感触で行うことが肝心です。

このエリアは女性の身体でもっとも敏感で繊細な部位になります、バイブなどの大人のおもちゃは避けたほうがいでしょう、舌先や指先で心を込めて開拓に励んでください。

最適体位

陰核包皮や陰核小体の本格的な再開発は、できればペニスを挿入時が最善になります。おすすめの体位は側位もしくは女性騎乗位が一番かと思います。

図のような体位で手を巧みに股間に伸ばして行ってください。あまりペニスの動作を考えることなく指先の微妙な動きに神経を集中して行います。しっかり指先を潤滑にして優しくゆっくり行います。

陰核包皮や陰核小体への愛撫で女性の快感は底なしに進化していきます。オーガズムも止まらなくなることもしばしば体験しています。やはりクリトリスは性感帯の王者と実感するはずです。是非、クリトリス再開発プロジェクトを立ち上げて、パートナーの女性の本当の性の悦びを引き出してあげてください。これまでのクリトリスオーガズムとの快感度の差に感激するはずです。

クリトリスと他性感帯との連携

クリトリス開発の次のステップは他の性感部位との連携強化です。女性の性感の大きな特徴は他の性感帯同士が神経的につながっていることです。決して単独行動を取ることはないのです。例えば、ある女性では足の指刺激でクリトリスが感じたりします。個人によって連携の強弱はありますが、女性の性感帯は外陰部、子宮と繋がっていきいます。

そのなかでもクリトリスはそのネットワークのハブの一つであり、快感の発生源でもあります。女性のクリトリス、膣壁、Gスポット、膣入り口、会陰、肛門などは同じ骨髄神経である陰部神経系に支配され、強い連動性を示します。勿論、個人の体質や開発程度によって強い結びつき弱い結びつきなどの大きな差は生じますが、これらの部位への刺激はお互い連動していることは確かです。また、乳首ともクリトリスは強い神経的な繋がりを示します。

一方、子宮とは神経的に直接の強い結び気付きは確認できませんが、間接的には繋がりを有してお互い信号を交換しています。このパルスは経験や開発によって次第に強化されてやがてクリトリスオーガズムも子宮オーガズムも一体化されていき、女性にとってはどこでオーガズムが起きているのか認識することが困難になるくらいです。クリトリスの最終開発は他の性感帯部位のオーガズムのネットワーク化であり同調です。常に愛撫時やペニス挿入時にはクリトリスとの連動は画策してください。

最善の方法は心がけだけです。乳首やGスポット。肛門を刺激しているときには同時にクリトリスも触り続けます。ペニス挿入時も出来る限り、どんな体位であれクリトリスに手を伸ばして愛撫します。この同時刺激によって女性の脳は錯覚して次第にクリトリスと他の性感部位への刺激が区別できなくなります。最後にはオーガズムの融合へと進化していきます。

クリトリスは開発によって快楽の質も量も劇的に向上するだけでなく、他の性感帯のオーガズムとの連携がなされて融合されていきます。オーガズムのブレンド化が起きます。またクリトリスは他の性感帯の快感を増幅し、オーガズムのトリガーとなります。女性が濃厚なキスだけでイク現象や背中のさすりでオーガズムを感じたりすることが起こってきます。女性とのセックスでは常にクリトリスを中心に展開するように愛撫プログラムを組んでください。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2019All Rights Reserved

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し(18禁)
ポイント制サイトは色々試しまたが、このハッピーメールに限ります。即Hも可能です。ただし、上記関連サイトの攻略法はしっかり読んでください。最初は無料登録でじっくり自分に合った出会いサイトを探しましょう。

(スポンサー)
SEXは出会いから始まる ハッピーメールバナー*ポイント制人気サイト
ハッピーメール攻略法