サイト内検索

クリトリスの謎

何故、クリトリスはあるのか??

クリトリスには大きな謎が残されています。

そもそもクリトリスの役目は何なのかという問いが古くからなされています。

単なる快楽製造機?

それとも生殖器?

(スポンサーリンク)
SEXは出会いから始まる
ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト

オーガズムの為??

女性のクリトリスは刺激によって容易にオーガズムを引き起こすことが可能です。

しかし、セックスでクリトリスを刺激できる体位は正常位か騎乗位かに限られています。

正常位ではクリトリスを刺激するにはピストン運動ではオーガズムに至るに

充分な刺激は難しく、恥骨を女性の外陰部にかなり密着させておく必要があります。

クリトリスが密着してしっかり刺激される騎乗位は

もともとの人類の体位とは考えにくく、多分、セックスが娯楽化した時点で

考案された体位なのでしょう。

動物にはセックスではオーガズムはない??

元々はやはり、チンパジーやゴリラなどと同じく後背位がそもそもの体位で

後ろから入れていたはずですが、その体位では全くクリトリスは刺激できません。

後ろから手を回して指での刺激は後々の苦肉の策でしょう。

チンパジーなどはクリトリスはバギナ入口近辺にあり、

豚や牛などはバギナの中に位置しています。

しかし、一部のこれまで他の動物のメスではセックスの際に

明確なオーガズムは確認されていません。

そもそも妊娠にはオーガズムは必ずしも必要ではありません。

何故クリトリスはあるのか??

それではクリトリスは何故は存在するのでしょうか?

それも人類の場合はバギナから離れていてペニスの挿入の刺激と同期は取れず、

極めて刺激が難しい位置にあります。

またクリトリスは本質的には妊娠には直接関与していない器官です。

神は無用の長物を人類に与えたまえ、男子に重き苦難を与えたもうたのでしょうか?

ペニスの余禄

ペニスはもともとクリトリスを種に形成されていきます。

(参照:クリトリストとペニス

クリトリスはバギナの上にちょこっと顔を出してる豆粒ではなく、

その実態はペニスと同じく海綿体で出来ていて、

尿道、バギナを挟んで肛門近辺まで伸びています。

ペニスを作り出すための原基になっているのですが、

発生上女性になった場合、ペニス原基を納めるところがなく、

恥骨の下から肛門近辺に収容したという説です。

従って神は女性に快楽を与えることを意図したのではなく、

男子に子孫繁栄に為に精子をより伝播させるために快楽を与えたもうたのであって、

その余禄で女性はクリトリスの快楽を得るにいたったという説です。

オナニー器官説

女性のクリトリスはそもそもオナニーをするためにあると唱える性学者がいます。

つまり、セックスでオーガズムを得るには動物的にそもそも不自然であり、

妊娠にはオーガズムは必要とされてないからの答えです。

チンパジーなどでは度々メスがクリトリスを弄って

オーガズムらしきものを楽しんでいると言います。

オマンコのストレッチ??

ではなぜオーガズムを楽しむのかですが、バギナと子宮の整備と調整だとしています。

オーガズムを向かえると子宮やバギナは弛緩収縮してある意味のストレッチになります。

また子宮頚からか粘液がでて子宮管やバギナを潤し、殺菌して環境を整えます。

即ち妊娠の準備のため、次のオスとの正式なセックスの為の準備トレーニングといいます。

その意味では若い時に男性がオナニーに励むこともセックスの予行演習的な要素があります。

女性はよく男性とのセックスの前やセックス後にオナニーをすることも知られています。

もうすぐのオーガズムが我慢できないからでもなく、

男性とのセックスがオーガズムの不調に

終わったからということに関わらず習慣的に行うと言います。

これらはすべてバギナ、子宮の事前、事後のチューニングと解釈されるのだそうです。

つまりその為にクリトリスはあるとされているのです。

従って女性たちは我々が想像する以上にオナイーをしているし、

それはオマンコのストレッチなのです。

理解してあげましょう。

積極的にクリトリス刺激せよ!

これらの説がどれが正しいにしろ、事実は極めて敏感なクリトリスが存在することです。

確かにまともなセックス、これまでの通説的なセックスでは

刺激が困難であることも事実です。

悪魔の性典では常に挿入中もクリトリスの積極的な刺激をお勧めします。

ピッタリ股関が密着している時はグリグリおして、後背位などでクリトリスから

離れた時は手を回して指先で愛撫します。

常にセックスの時はクリトリスと子宮頚を意識して刺激を与えます。

この2か所への刺激を常に念頭に置いてセックスを組み立ててください。

(参照:迷走神経とオーガズム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し(18禁)
ポイント制サイトは色々試しまたが、このハッピーメールに限ります。即Hも可能です。ただし、上記関連サイトの攻略法はしっかり読んでください。最初は無料登録でじっくり自分に合った出会いサイトを探しましょう。

(スポンサー)
SEXは出会いから始まる ハッピーメールバナー*ポイント制人気サイト
ハッピーメール攻略法