(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト
ハッピーメール攻略法

女の中の男性性

男性の性が現れる時

月経周期とホルモン

この男性性は月経周期のホルモンの変動にも大きく影響されます。

平均的なセクシュアリテイーを示す女性でも性欲の変動は月経周期で大きく動きます。

排卵期前後はエストロゲンが大量に分泌されて、女性らしい受動的な性欲が発動します。

生理前のテストステロン値比率が高まった頃は男性的で攻撃的な性欲が作動します。

一般的なセクシュアリテイーを示す女性でもその多くの場合、激しいセックスを求める時期や

丁寧で優しいセックスを求める時期が月経周期の性ホルモンの変動によって左右されます。

その変動は男性性が強い女性では更に大きく増幅されていきます。

即ち排卵日前のエストロゲンが強い時期は女性らしい妖艶な愛欲が作動し

テストステロン値が高い支配的な男に惹かれます。

生理前のテストステロンハイレベルでは激しい野獣の性欲が女性を襲い、

より従順な男性をもとめ犯す欲望に駆られます。

この強度の性欲を示す姿が男性を驚愕させることも珍しくありません。

しかし、このような女性たちの性欲の変動も魔界に

住みし男子たちは大きく受け止めて癒やさなくてはなりません。

淫魔に取り憑かれし情欲は魔界の法を納めし者のみが諌めることを果たします。

男性性を抱える女たちを癒やす

彼女たちの男の性を癒やすのは男性の深い情愛だけが可能です。

彼女たちの情欲に対座して大きく受け止めることが大切です。

女性の情欲に心ゆくまでの満足を与え、

男性性の影に隠れる女性性を元気づけ、本来の女性を取り戻させます。

深いオーガズムのみが荒ぶる男性性を穏やかに諫め、

女性の性を活力を与え優位にすることが出来ます。

女性の心は癒やされ、安らぎを取り戻します。

女性の情欲に寄り添い、その魂を受け止めて宥めるのです。

その諫めが功を奏したときに、女性の中に真実の女性の性(さが)を見い出すことが出来るでしょう。

男性性の癒やしの法

女性の中の男性性を癒やすには、排卵日前後と生理前では対応を変えて行います。

排卵日前後

排卵日前後はエストロゲンが強まっている時期であり、女性性と男性性は葛藤しています。

この時期はエストロゲンの影響でバギナやポルチオが活性化され敏感で、刺激を求めています。

挿入前にじっくり時間をかけて優しく膣内のGスポットやポルチオを指愛撫を施します。

何度も指愛撫で女性がオーガズムを向かえたなら、

次にペニスによるGスポットやポルチオへの丁寧で持続的な刺激を加えていきます。

ゆっくりじっくり膣をペニスで解す感じです。

女性は排卵日前後は連日のセックスを求めるため、

ペニス挿入ではその都度の射精は控えたほうが懸命です。

あくまでも自分の欲望よりは女性の満足を優先します。

この時期は膣は男性の愛情を強く求め一体感を欲しがります。

女性の膣と会話しコミュニケーションする気持ちで性交します。

出来る限り長い時間愛撫し深くペニスを与えることに努めてください。

激しいピストン運動よりはゆっくり押すようにペニスを膣内で動かすことが大切です。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。

生理前

生理前はエストロゲンが低下し、テストステロンの比率が高まり、

女性の激情的な性欲がむき出しになってきます。

クリトリスは火照り激しく男を求めています。

この火照りを諌めるためにクリ愛撫とクリ舐め主体の愛撫を行ってください。

じっくり優しく過敏になっているクリトリスを刺激します。

やがてすぐにアクメに達して行くはずです。

クリトリス愛撫やクリトリス舐めと同時に指でGスポット愛撫も加えることも有効です。

女性にとって最高の快楽が何度も襲ってくるはずです。

激しいGスポット愛撫ではなく丁寧で優しい愛撫を施します。

そしてペニスの挿入です。

生理前の欲情は激しくバギナを刺激されることを好みます。

同時にクリトリス刺激に欲しがります。

征服欲も強まっているので女性上位で女性の気持ちいいように動いてもらいます。

男性はしっかり耐えて頑張ってください。

出来る限り女性の動きに同調してペニス亀頭への刺激を軽減し長時間の結合に努めます。

恥骨をしっかり女性のクリトリスに密着させてクリトリスの刺激を十分与えます。

この生理前のセックスはまるでバトルの様相を呈しますが、

出来る限り男性は冷静に対処してください。

出来る限り女性をイカせてあげてください。

この激しく燃え盛る情欲に正面からの対応が体力的には困難である場合は

指先や口唇による愛撫をお勧めします。

特にクリトリスとGスポットへのソフトで長時間のクンニと指先愛撫で

女性に特別な快感を与え、オーガズムに導くことが可能です。

まとめ

女性の多くは自分の中に別の男性の性を抱えそれが

女性の性的な衝動に大きな影響を与えています。

多くの男性はその女性の中の男性を認めることを拒んでいます。

しかし、確実に現代では女性がテストステロン値を高めて男性的な行動に出ています。

何故なら社会が女性の男性的な活躍を求めているからです。

社会の中で何か一つ成功するたびに女性はテストステロンを分泌し欲情します。

その活躍は同時に女性に大きなストレスも受けることになります。

女の中の男性性はオーガズムを求め、ストレスを癒すことを望んでいきます。

この欲情する女性の中の荒ぶる男を癒やし諌めるのは

男性の寄り添いの心や優しい癒やしでしか叶いません。

決してバイブやカジュアルセックスでは、本来の女性の性が精気を得て

心の安らぎを取り戻すことはないのです。

排卵と生理前には女性の中に鎌首を持ち上げる淫魔の情欲に正対しなくてはなりません。

男性には女性の情念の奥に燃え続ける情欲の火を管理する役割があります。

激しく燃え上がる時はその欲情を宥め、

その火が消えかかったときには再び勢いを取り戻させてあげます。

そのための性愛術の習得は現代では必須となりつつあります。

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2018All Rights Reserved