サイト内検索
ブログをメールで購読

ピンクロータのクリトリス攻め

いよいよ焦らしに焦らした女性にとて小陰唇のピンクロータ愛撫です。

この状態では既にイキまくっているかもしれませんが

ここで手を緩めてはNGです。

女性はさらなる快楽を待ち焦がれているのです。

クリトリスへのロータ振動は女性にとっては

何よりも快楽の極みなのです。

|小陰唇からクリトリスへ

小陰唇の左右のビラビラのヒダは上部のクリトリスで

ぶつかり、クリトリス(陰核)の包皮を形成しています。

まずはこの包皮をロータの先でめくるようにして弄ってみてください。

その際にはピンクロータの振動は少し低めで行ってください。

どのような反応が返ってくるかまずは観察してみます。

いきなりトップでは強すぎるて逃げる女性も出てきます。

この愛撫でようやく待ちに待ったロータの振動にクリトリスは

涙を流して喜んでくれるはずです。

|クリトリス全体を皮の上から刺激する

次に優しい振動をクリトリスの外側全体から円を描くように与えます。

クリトリスには全ての性感神経が集結していて

あらゆる刺激に鋭く反応します。

女性の体で最大の性感帯になります。

ここの愛撫の要点は最初はあまりロータを強くしないことです。

包皮の上からこの段階では刺激します。

強くするとイキまくってしまい、女性がもたなくなります。

じっくり優しい振動で攻めて長時間の快楽を

堪能させてあげてください。

無修正動画サイト・カリビアンコムのマンコ図鑑は人気AV女優さんのあそこがじっくり楽しめます。女性の構造の勉強に最適です。

(スポンサーリンク)

クリトリスへの振動刺激は与えるだけで反応示しますので

然程の工夫は要らないかもしれません。

強度に振動を激しくすることは

女性は感じているようで不快感があるようです。

我々のペニス亀頭に強振動を与える時の感覚と一緒です。

|クリトリス直接刺激

最後に包皮を捲って直接クリトリスを

刺激してみてください。

押し付けるようにして少しづつ振動を強めたり

弱めたりしてその女性の適度な強度を探してください。

中には経験の少ない女性は腰砕けになるかもしれません。

男性が若い時にペニスが過敏になっているのと同じです。

勿論、ベテランの女性で強い振動を求める女性には

遠慮はいりません。

女性は何度も何度もクリトリスオーガズムに襲われるはずです。

逃げる腰を抑えてたっぷり楽しませてあげてください。

クリトリス:参照)

クリトリスの愛撫:参照)

 |クリトリスピンクロータ刺激のまとめ

  • 女性はクリトリスへの刺激を待っている
  • 最初はピンクロータを低速にして包皮を弄んで反応を見る
  • 次に包皮の外側からクリトリスを全体を円を描くように愛撫する
  • 最後に直接クリトリスにピンクロータを押し当てるが女性の経験度によって程度を変える
  • 敏感の女性は直接刺激は避ける

Next:ピンクロータの女性亀頭刺激

Digiprove sealCopyright securED by Digiprove © 2014All Rights Reserved