サイト内検索

(スポンサーリンク)

対面逆位の逆舐め愛撫法

対面逆位の愛撫法とは、体勢的には69ナインの形であり、男女の頭の方向が上下逆になっている形です。女性が仰向けで寝た状態で、男性が覆いかぶさる格好になります。通常の前戯愛撫やセックスでは、男女の頭が向く方向が正常位でも後背位でも同じであり、真逆になることはほぼありません。精々、69の前戯体位で上下逆になるくらいであり、そのために対面逆位の愛撫ではこれまでない刺激と興奮が生み出されます。

従って、まだ付き合い始めて間もない相手や性体験が未熟な女性に試みることは控えたほうがいいでしょう。一方、性的に充分開発されている熟女や肉体関係が密接になった女性には、新たな快感体験を広げるためには打ってつけの愛撫法になります。


(スポンサーリンク)

ハッピーメールバナー

業界最大級の会員数を誇る、登録無料の優良コミュニティ「happymail」(18禁)

ハッピーメールはポイント制の会員500万人を誇る20年を超える老舗サイトです。サクラもなしでセキュリテイーも万全で、安心して遊べます。ポイントサイトは、入会後直ぐに出会いが出来て、エッチな出会いにも最適です。(ハッピーメール攻略法はこちら


男性のポジション

対面逆位の愛撫法では、男性のポジションをしっかり決めてから始めます。対面逆位の愛撫では、最初に濃厚なキスから始めることがいいでしょう。いつもの通常パターンの前戯愛撫で女性の興奮を高めながら、女性を半裸、もしくは全裸状態に持ち込みます。そこで女性をベッドもしくは布団に仰向けにさせてください(この愛撫法では和式の布団での実施が理想的ですが、ベッドや長めのソファーでも十分可能です。ベッドやソファーの場合は、女性の頭の上部に少しスペースを作ります)。そして男性は女性の上部に覆いかぶさるよう座り、陣取ってください。

逆位のキッス

逆位の愛撫では、濃密なキスで女性を酔わせていきます。女性の上部から顔に覆いかぶさるように接吻を行っていきます。男と女の唇が、これまでキスと違い、真逆に重なり合い、男女とも官能的な感触が楽しめます。特に下唇同士の接触部分が格段に広まり、これまでの通常のキスにはない、ソフトで艶美な味わいとなります。男も女も下唇の甘美な感触を堪能していきます。

更に今度は、男性の舌を女性の口に侵入させいき、舌同士を絡めていきます。舌の上皮が交差しながらしっかり重なり合っていきます。これまでの通常のキッスでは出来なかったお互いの舌の表面が全面的に密着し合う感触の快感に酔いしれます。卑猥で濃密なキッスが楽しめます。この時、男性は乳房やスペンス乳腺へのソフトなハンド愛撫を加えると更に女性の興奮はましていくでしょう。

脇の下の愛撫

次に女性の腕を頭部の方にあげさせ万歳状態にして、脇の下や二の腕裏を露出させます。二の腕裏、脇の下、スペンス乳腺の尾部を、片方ずつ、男性は上部方向から丁寧に舐めていきます。女性の皮膚はこれまでにない男性の舌の感触を体験します。


マンコ図鑑
マンコ図鑑 ~これがカリビの醍醐味だ!2019蔵出しマンコ~
岡本理依奈ちゃん、立花あんりちゃん、神南ひかりちゃん、愛葵いちかちゃん、波形モネちゃん、ゆうき美羽ちゃんの豪華6本立てのマンコ図鑑!!
(悪魔のアダルト動画)

人の舌の粘膜には舌乳頭が多数配置されています。女性は体を舐められる際にその接触の面積や力、速度、そして舌乳頭の方向性で快感を微妙に違って受け止めます。逆位で舐められる刺激はことはこれまでにない体験であり、新鮮な快感が生まれてきます。

人の皮膚感覚は同じ刺激に対して鈍くなる特性もあります。更に女性の皮膚感覚を高めるためにも逆舐めは効果的になります。加えて、無防備なバンザイ状態で、脇の下を逆から刺激されることはエキサイティングな行為であり、益々興奮度が高まるでしょう。

乳房の逆舐め

脇の下の逆舐めから、乳房の逆舐め愛撫へと進行します。特に乳首の上部から、男性が舌の上皮を皮膚に密着させて上下に舐め続ける愛撫は、女性にとって全く未知の感触となります。乳首は下から舌で刺激されることが普通ですが、乳首上部が舌の接触をたっぷり受けることは余りありません。乳首、乳輪は新たな快感に喜びます。特に乳首、乳輪を重点的に舐め続けてください。また、乳首を上部から吸い込む刺激も女性には新しい感覚になります。男性にとっても、これまでにないオッパイの味わいになり、興奮度が増幅されてきます。

乳首を舐めながら、両手は遊ばせず乳房の側部もしくは女性の脇腹腹部も愛撫刺激してください。ビーナスの丘の陰毛を弄ように刺激することも効果的です。陰部を刺激する際には、クリトリスへの一点攻撃ではなく、全体を手のひらで揺するように刺激するといいでしょう。股間全体をゆすりながら、目覚めさえるイメージで行います。

女性の足の逆位舐め

逆位の体勢で舌先を乳房から、脇腹、臍の周辺へと這わせていき、次第に下腹部に接近していきます。女性の期待もいよいよ股間への愛撫がくると次第に高まってきます。男性もそのまま一気にシックスナインに移り、女性陰部をたっぷり賞味したい衝動にとらわれるはずですが、ここで男性はぐっとその欲望をこらえて顔面を女性の足先に持っていきます。ここで女性の足の指先を一本一本丁寧に舐めていくのです。女性は、クリトリス・陰部の快感をお預けされた状態で、焦らされていきますが、足の指を舐められる快感にやがて没頭し、股間は更に濡れまくります。

逆位体勢は、女性の足舐めには最適なポーズです。女性の足の指、甲、踝などの性感帯を丁寧に舐めあげ、次第に舌先を脛から太腿へと進めます。特に太腿の内側に逆舌の感触をたっぷり与えていきます。そしてここでもう一度,陰部をパスして通り越し、下腹部、陰毛部、腰骨、鼠径部を逆舐めで刺激していきます。女性の興奮は、焦らされ続けた結果、最高潮に達していきます。

クンニリングスで仕上げる

そして対面逆位の愛撫法の最後の仕上げはクンニです。男性は女性に覆いかぶさるようにして股の間に顔を突っ込んでいきます。女性の上半身に跨って、足首辺りで女性の腕を押さえ込めば、女性の動きを封じ込むことが出来、クンニの快感で暴れる女性を制すことが出来ます。更に、女性の脚を赤ちゃんスタイルにして男性が両手で抱え込めば完全に逆さ羽交い締めで、女性の自由を奪うことが出来、通常のスタイルのクンニとは違い、思い切り女性の陰部を舐めまくることが出来るはずです。

このスタイルは69とほぼ同じ恰好です。男性がペニスを女性の顔面近くに持っていけば、女性はそのままペニスを咥えて69の相互愛撫へと進みます。

69

女性はこれまでの対面逆位の愛撫をタップリ受け続け、快感度・興奮度は限界に近くなっているはずです。クリトリスは勃起でむき出しになり、バギナからは愛液が滴り落ちて、もはや少しの刺激を与えるだけで絶頂を迎える状態です。男性が股間に顔を挟み込み、吐息を陰部に吹きかけただけでオーガズムに達するかもしれません。それでも男性は、執拗にクリトリス、陰唇、バギナ口、会陰と舐め続けて行かなくてはなりません何度も何度もオーガズムを与え続けます。何故なら最高の極楽快楽を女性に与えるために、労力を惜しむことなく女性の全身を逆舐めしてきたのですから・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

(スポンサーリンク)


大人の出会いfrom40

男性会員は、40歳以上に限定されていますので、年配の男性も遠慮なく出会いが楽しめます。男女の比率を調整しているために、男性の数を制限することもあり順番待ちになることもあります。サクラなどもいないために、ちょっと会費が高めになっています。月額会費以外はそれ以上は一切かからないのでしっかり楽しめます。(安心定額サイト)