サイト内検索

(スポンサーリンク)

背後からの裏攻め愛撫の体位

女性との肉体的な関係が何度か継続した段階で、徹底的に背後からの愛撫を行ってみることをお勧めします。その女性とのセックスのマンネリ化を防ぐと共に、女性の新たな性感と痴態の発見にもつながります。

女性の多くは、首筋や背中、お尻、脹脛などの体の裏側というべき箇所は、それまで男性に愛撫されることなく過ごしてきています。女性自身も気づかない性感帯がそこには存在することが良くあります。これまでにない快感の体験は女性に大きな感動を与えることになり、男性のセックステクニックが大いに評価されることになるでしょう。

男性にとっても刺激的な女性の反応が堪能できます。趣向を変えて、一度徹底的に女性の裏攻めを行ってみてください。

(スポンサーリンク)
SEXは出会いから始まるハッピーメールバナー
*ポイント制人気出会いサイト

立位での背後愛撫

ホテルや自宅の部屋に入るなり、お互いが立った状態で、すかさず女性の背後に回り、包み込むように抱擁します。吐息を耳の周辺や首筋に吹きかけ、熱いキッスを与えていきます。唇へのキスは少し窮屈ですが、背後から斜め越しに行っていきます。もどかしいキスが興奮を強化してくれます。

更にいずれか一方の手を女性の乳房部に回し、やさしいく着衣の上から揉んでいきます。もう一方の手でお尻、下腹部をさすっていきます。やがて、その手を股間の間にピッタリかぶせるようにして、手のひらでクリトリスを洋服の上から上下にゆっくり刺激していきます。女性の興奮は一気に高まっていき。声を荒げます。

そして女性の着衣を一枚一枚剥がしていきます。そのまま立たせたまま、女性を生まれたままの姿にしてください。女性が恥ずがしがって少し抵抗を示しても、無視して進めます。男性も自分の洋服は脱ぎ捨ててください。女性が快感で立っていられない状態になってきたら、壁や椅子に手で体を支えさせて下さい。

更に男性は、女性の背中や腰、お尻を嘗め回していきます。女性のお尻を突き出させ、少し股を開かせて、男性は跪きながら肛門や陰部を舐めてもいいでしょう。そして、女性の濡れ具合を見計らい、背後からペニスを挿入していきます。

座りながらの背後攻め

お互いが座ったままの状態でも裏攻めを行います。女性の正面、側面ではない、背後のポジションをしっかり取ってください。後ろから後ろからと女性に愛撫を与えていきます。要領は立位と同じです。この状況で、女性が全裸に近い状態へと持ち込みます。

男性は、座った状態で大きく股を開き、女性をその間に位置させて、背後から乳房や下腹部を刺激していきます。女性の興奮状態が強くなってきたら、女性の上半身を抱きかけるようにして支えます。同じ方向を向きながら、女性も大きく開脚させて、後ろから指でクリトリスや陰唇愛撫を行い、バギナに指を挿入していきます。

男性はベッドやソファーなどに座り、背もたれに寄りかかりながら愛撫前戯を行うといいでしょう。女性は男性に体を預けながら、背後からクリトリスやオマンコを弄られ、卑猥感に満ちた快感を楽しみます。女性の正面に鏡などがあればもっと興奮が高まります。女性にいじられる股間の陰部の姿をしっかり見るように命じて下さい。

そして最後は女性の腰を少し浮かせて、そのままバックからペニスを挿入していきます。

うつ伏せで背後攻め

全裸もしくは半裸の女性を伏臥状態、即ち背中が上に向いた状態、うつ伏せにします。此の状態で、女性の背中、腰、お尻、太腿、脹脛に、指先でフェザータッチ愛撫を与えてゆきます。ゆっくりと丁寧に時間をかけて行っていきます。女性がそれまで攻められたことのない領域を重点的に愛撫していって下さい。

膝裏、足裏や踝などのあらゆるパーツに愛撫を加えていきます。新しい性感鉱脈を探り当てる気持で行っていきます。女性自身も驚くくらいに感じる新しい性感帯の発見が出来るはずです。

指先での性感マッサージの後は、女性の首筋~背中~腰~尻~太腿~膝裏~脹脛~踝~土踏まずを順番に舌で舐めまわしていきます。女性がこれまで体験したことのない感覚が襲ってくるはずです。特に、お尻の間や、膝裏、脹脛、踝、土踏まずはこれまで刺激されたことがない女性は多いのです。

うつ伏せで受ける背後からの愛撫刺激は、女性にとってリラックスした状態でもあり、快感刺激をじっくり楽しむことが出来ます。新しい性感の開発にも繋がり、女性にとっては極上の前戯愛撫刺激になるはずです。

枕や座布団を女性のお腹側に、挟み込むと女性のお尻が上がり、ヴァギナや肛門がより顕になってきます。指や舌先で愛撫刺激を加えることがより容易になります。

また、うつ伏せ状態で、電マやローターなどを使って振動刺激を行くことも大いにお薦めです。女性もうつ伏せ状態は、これらの玩具を受け入れやすくなります。お尻やお尻の間、太腿などに電マやローターで刺激を伝えて行きます。子宮に振動が響き伝わり、別次元の快感が訪れるます。

背後愛撫のポイント

背後責めのポイントは、徹底的に後ろから責め続けることです。女性はお互い向き合うことを求めてきますが、それを無視して、前戯から挿入まですべて後背位の体勢で行って下さい。

女性にとって正面向き合ってもらえないことは精神的に不安の状態であり、屈辱的なポーズを取ることになります。これまでにないエロチックで刺激的なセックスが演出できるはずです。決して女性と向き合うことなくバック攻めに徹して下さい。

また背後からは、正面攻めと違い、より乳房や乳首を揉みやすくなり、男性はタップリと厭らしくオッパイの愛撫を楽しむことが出来ます。じっくり下から乳房を揉み上げて行きますが、大きな乳房にはより興奮できるでしょう。

女性の股間の陰部にも後ろから手を回して愛撫することでより効果的な刺激を与えることが出来ます。クリトリス、割れ目、バギナなどに指先の動きはタップリ伝えて行くことが可能になります。

裏攻めの難点は、濃厚なキスが出来ないことですが、キスの代わりに女性の背中や肩を歯で甘噛刺激を加えていきます。背中や肩は軽く噛むだけで大きな歓喜の声を上げる女性も少なくありません。また、マゾ体質の女性はより強く噛んであげると悦びます。

あっ!それからフェラチは諦めですね!!

ぜひ、一度、セックスの幅を広げるために裏攻め愛撫を実行してみて下さい。女性に目隠しして行うとより興奮も高まります。普通では、形で愛撫を行うことは、アブノーマルな世界への入り口になるかもしれません。女性の変態性に火をつけることにもなり、より貪欲な女へと導くことも出来ることでしょう。

事のすべての最後には、正面から女性の目を見つめ優しいキスと抱擁することはお忘れなく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し(18禁)
ポイント制サイトは色々試しまたが、このハッピーメールに限ります。即Hも可能です。ただし下記のサイトの攻略法はしっかり読んでください。最初は無料登録で試しましょう。

(スポンサー)
SEXは出会いから始まる ハッピーメールバナー*ポイント制人気サイト
ハッピーメール攻略法