サイト内検索

(スポンサーリンク)

ピンクロータ股間大陰唇愛撫刺激

股間の脚の付根部分は、余り語られることのない効果的な性感帯になります。またその内側に鎮座する大陰唇も、クリトリスや小陰唇の脇役であまり愛されることがありません。女性は実は大陰唇も小陰唇と同じレベルで感じますが、味わいが少し違うと言います。他の男性があまり攻めることのない性感帯であり、これまでに味わったことのない快感を、ピンクローターを使い、たっぷり楽しませてあげましょう。

(スポンサーリンク)
SEXは出会いから始まるハッピーメールバナー
*ポイント制人気出会いサイト

股間の脚の付け根から大陰唇両脇

腹部から股関節の付け根の部分、即ち大陰唇の両脇になりますが、ここをローターで刺激します。

腹部との境に太めの筋があり、そこから落ち込むように股間が始まります。そこからすぐに窪地になっているエリアがあります。このエリアも極めて優秀な性感帯となっています。

ローターは弱めで充分です。この窪地エリアにローターのヘッドを、聴診器をあてるように、すこし押し込む感じで、振動を伝えていきます。女性性器に隣接しているためか、振動が性器全体に伝わり、女性は強烈な反応を示します。ローターでの愛撫刺激には外せない箇所です。

さらに付け根に沿って下部にローターを進めていきます。今度は少し盛り上がっているエリアがあります。ここも強い性感帯になっています。ここにもローターを這わせるように、丁寧に何度も往復愛撫します。

大陰唇にローターを這わる

ローターをさらに下の方に這わせていきます。すると大陰唇の下の端にかなり接近していきます。大陰唇に下部に近づいたら、今度は大陰唇の下から上に向かってゆっくりローターを大陰唇に這わせていきます。上部ではクリトリスの脇をとおり、割れ目の起点の逆V字のトップにたどり着きます。そこでローターをUターンさせて、反対側の大陰唇を下の方になぞりながら降りていきます。

さらに下の方にローターを進めていくと脚の付根と大陰唇が、隣接した部分にまた遭遇します。今度は脚の付け根をさっきとは逆に、上の方にローターを移動させて振動を同じように与えていきます。ちょうどWの文字をローターヘッドで、女性の股間に描く形です。その工程を3,4回繰り返し、周辺から女性の性器の中心部を、間接的に振動愛撫します。この愛撫法はかなり女性にとって大きな感覚を呼び起こします。これだけでイキまくる女性もかなりいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し(18禁)
ポイント制サイトは色々試しまたが、このハッピーメールに限ります。即Hも可能です。ただし下記のサイトの攻略法はしっかり読んでください。最初は無料登録で試しましょう。

(スポンサー)
SEXは出会いから始まる ハッピーメールバナー*ポイント制人気サイト
ハッピーメール攻略法