サイト内検索

(悪魔の性典の基本構成)

この性典の基本理念は以下の章に記してあります。 最初にお読みいただくことで解釈が容易になっていきます。 まずはこの性典の精神をご覧ください。
  1. 悪魔の性典とは?
  2. 悪魔の性典の目指すところ
  3. 性の心得
  4. 愛に溺れないセックス
  5. 女の性を育てる
  6. 複数の女をキープする
  7. イカないセックス
更に記事は2つの大きなテーマに分かれています。

1.女性の性行動と性器

我々男子には常に不可解で悩ましき女性の性行動・性衝動の謎について、ホルモン作用を中心に解明していきます。そして女性の生殖器の構造とその機能の理解を深め、オーガズムの源泉を探っています。まずはセクッステクニックの習得の前に女性の体と生理を理解することから始めてください。 (女の性行動と性器の記事一覧へ

2.SexMethod実技編

女性をオーガズムに導くための様々なセックステクニックを教示します。またテーマは性の鍛錬法や性の強化のための秘薬も紹介してゆきます。女性をオーガズムに至らしむためのあらゆる手段を考察します。 (悪魔の性典 実技編へ

(最近の投稿)

 
激しいピストン運動はくたびれもうけになるだけ??

激しいピストン運動はくたびれもうけになるだけ??

多くの男性はペニスを挿入するなり激しくピストン運動を行うことで 女性は歓喜するものと誤解しています。 その為に女性をオーガズムに至らしめようと ペニスを挿入するな...

記事を読む

女がイカなかった時に男が考えるべきこと

女がイカなかった時に男が考えるべきこと

男性も女性体験を積んで様々なセックス状況の中では 如何に性的な技術とペニスの持続力を持っていても 全ての女性をオーガズムに導ける訳ではありません。 時として力及ば...

記事を読む

フニャチンでも女はイク??

フニャチンでも女はイク??

男性にとっては常に100%勃起した勇ましいペニスでのセックスが理想ですが、 現実はそうも行かず時には情けない半経ちの状態も年齢と共に起こってきます。 しかし、多くの男性...

記事を読む

(スポンサーリンク)

中高年にSMをすすめる6つの理由!!

中高年にSMをすすめる6つの理由!!

SMプレーは一般的にはかなり性的に倒錯したイメージが強く、 正常な人間のセックス志向ではないように考えられがちですが、 SMプレイほどある意味で精神的で知的な性行為はあ...

記事を読む

アルコールでセックスはもっと楽しくなる??

アルコールでセックスはもっと楽しくなる??

古今東西酒とセックスはつきものでした。 多くの男性も体験的にはこのことは良くご存知かと思います。 酒でセックスは最高の快楽を呼ぶとともに 人生最大のセックスの失敗...

記事を読む

もっと快感を高めるフェラチオとは??

もっと快感を高めるフェラチオとは??

フェラチオ技は奥深いものがあります。 勿論、男性それぞれによって気持ちよいペニスのしごき方や愛され方は違ってきますが、 まずは色々と女性にやってもらってみてください。 ...

記事を読む

女にフェラチオの基本テクニック舐め技を教え込む

女にフェラチオの基本テクニック舐め技を教え込む

フェラチオの基本技は主にペニスを咥えるテクニックと舐めるテクニックの 2つの基本技術によって成立しています。 これらは単独でも、複合技でも男性に快楽の極みを提供してくれ...

記事を読む

女に様々なフェラチオの咥えテクニックを教え込んで楽しめ!

女に様々なフェラチオの咥えテクニックを教え込んで楽しめ!

フェラチを女性に教え込む場合、お口による亀頭や竿の前後スライドだけでは フェラチオは十分堪能できませせん。 特に亀頭への集中攻撃を繰り返されるとすぐに絶頂に達する男性も...

記事を読む

女をフェラチオ上手に仕込め!

女をフェラチオ上手に仕込め!

全ての女性がフェラチオ好きでないように 全ての女性がフェラチオが上手いというわけではありません。 寧ろ、セックス経験が少ない女性は非常にフェラにぎこちなく 男性に...

記事を読む

女をフェラチオ好きにする方法

女をフェラチオ好きにする方法

多くの男性はフェラチオ(吸茎)が大好きです。 しかし、女性はどちらかと言うと一部の女性の献身的な女性や好色女性を除いては フェラチオには最初は積極的ではありません。 ...

記事を読む

シニアは性テクニックを極めて脳を活性せよ!

シニアは性テクニックを極めて脳を活性せよ!

セックスは男性ホルモンや体内の血流を高めて、 男性に活力と健康を与えてくれるだけではありません。 セックス行為そのものが脳の活性にも非常に有用な効果が期待できます。 ...

記事を読む

勃起の為にアルギニン摂取を中心にした食生活をおくる

勃起の為にアルギニン摂取を中心にした食生活をおくる

ペニスの正常な勃起の為にはアミノ酸であるアルギニンが非常に重要な役割を担っています。 実はこのアルギニンは勃起を促進するだけでなく、 様々な健康効果とアンチエイジング効...

記事を読む

早漏改善のスクイーズ法とセマンズ法

早漏改善のスクイーズ法とセマンズ法

早漏改善の為の提唱されている2つのメソッドをご紹介します。 スクイーズ法とセマンズ法と呼ばれるものです。 いずれも実際に自ら行動しながら早漏を改良してゆく行動療法のひと...

記事を読む

勃起改善は筋肉と血管強化でペニスへ充分な血液を送り込め!

勃起改善は筋肉と血管強化でペニスへ充分な血液を送り込め!

ペニスの勃起は血液が海綿体組織に流れ込んで、封鎖されることで起こります。 その血液量が充分であるほどペニスは大きく反り返り、硬度も満足いくものとなります。 しかし、年齢...

記事を読む

男は最後まで女とセックスを求め続けよ!

男は最後まで女とセックスを求め続けよ!

病は気からとよくいいます。 同じようにセックスも気からと言うことができます。 その気がなければ性的な能力は急激に落ち込んでゆき、 やがて勃起することはなくなります...

記事を読む

瞑想で精神の安定を図り、ペニスを元気にする

瞑想で精神の安定を図り、ペニスを元気にする

「ペニスの興奮、勃起、射精」の記事で記述したように 成人男性の健全な勃起と射精を行うには自律神経の交感神経と副交感神経の 絶妙なバランスと入れ替わりが重要になってきます...

記事を読む

テストステロン効果がシニアを救う!!

テストステロン効果がシニアを救う!!

テストステロンは男性ホルモンであり男の生殖機能と男性らしさを作り上げるホルモンです。 その効果はセックスや肉体だけでなく精神や健康にも大きく影響を及ぼしています。 シニ...

記事を読む

男にもある?!更年期障害(LOH症候群)

男にもある?!更年期障害(LOH症候群)

女性の更年期障害は広く社会的にも認知されて、 多くの女性は生理が終わりを迎える50歳前後にはその症状を自覚します。 一方、近年、男性にも更年期障害があることが次第に明ら...

記事を読む

40過男性のテストステロンの維持と増進法

40過男性のテストステロンの維持と増進法

40代を過ぎ50に近づきシニア世代に入ると 男性にとってセックスの最大の問題は性欲の減退と それに伴う勃起不全(ED)です。 この根本原因の多くは男性ホルモン・テ...

記事を読む

綿棒でセックスを10倍楽しむ法

綿棒でセックスを10倍楽しむ法

身近にある綿棒を使ってのセックスの小技です。 ご存知のように綿棒は耳の穴をほじくる為のグッズですが、 穴をほじくるこのに関して別の穴にも様々に使って楽しむことができます...

記事を読む

ラブホでもっと興奮プレー!!

ラブホでもっと興奮プレー!!

これまでラブホの楽しみ方を様々に解説しましたが、 更に2人の興奮を高める為の使い方です。 ラブホの施設の特性を充分に利用することがポイントになります。 ラブホの使...

記事を読む

唇による愛撫刺激法

唇による愛撫刺激法

唇は女性の性感愛撫の重要な武器になりますが、 多くの男性は舌先の動作に夢中になり、その使い方は特に意識してないのが通常です。 一味違う女性性感刺激を追求する男性は唇の効...

記事を読む

ペニスの興奮・勃起・射精の流れ

ペニスの興奮・勃起・射精の流れ

このシニアのセックス健康法カテゴリーでは 中高年のためのセックス強化とセックスによる健康法について記述してゆきます。 いつまでも健康でセックスで快感を楽しむことこそ人生...

記事を読む

セックスは最高のアンチエイジング!!

セックスは最高のアンチエイジング!!

近年の女性誌では セックスで綺麗で健康になる! という特集が良く組まれます。 恋とセックスは女を若く美し保つことが盛んに謳われています。 まるでセックスすることに理...

記事を読む

リード派と受け身派におけるセックスの相性

リード派と受け身派におけるセックスの相性

セックスはどちらかがリードするか、リードされることで成立します。 多くの場合は男性がリードし、女性は受け身になるのですが、 男性でも受け身が好きだったり、女性でもリード...

記事を読む